それいけ「祥福丸」釣行記

相模湾・福浦港の釣り船「祥福丸」が、四季折々の魚の様子、海の様子をお届けします!

GW三日目 オキメバル、小アジ

いってきました~🙉🙉🙉

じわじわとお天気下り坂に向かうようで、雲が広がる一日になりました。

 

やはり昨日から潮が変わったようで、表層は濁っていますが、底の方は澄んでしまったようです。

沖を回りましたが、メダイやキントキやディープアジの反応はありません。

 

ということで、なるべく釣れるものを優先し、オキメバルをメインにやりました。

オキメバルは良い反応があり、ポチンコポチンコとアタリを出してくれました。

 

オキメバルは、煮付け、塩焼きなど、美味しい魚ですね。

先日は、酒蒸しにしましたが、これも美味しゅうございました。

 

しだいに潮流が速くなってきたので、撤収。

 

終盤は、港前の浅場に戻って、小アジをやりました。

こちらも、ポチンコポチンコとアタリがあり、オツマミ完了。

南蛮漬け、唐揚げ、ウマシ。

 

ということで。

本日は、一発狙いよりも、アタリ優先で、お客さま楽しんでいただけたようですので、良しとします😉😉😉

 

 

GW二日目 天気が良すぎ?

いってきました~🐼🐼🐼

雲ひとつ無い青空が広がりました。

まさに初夏、という絶好の行楽日和でした。

 

 

【午前】

ということで、お天気はサイコーでしたが・・・。

ちょっと天気が良すぎた?笑

 

沖を回って、モーニングに期待するも、何だか反応がイマイチ少ない。

昨日、賑わしてくれた、小ムツやメダイも出て来ない。

ビッグアジも型程度。

 

表層の潮色は昨日と同様で、濁っているように見えますが?

下潮が澄んだのか?

加えて、このピーカンのお天気も影響してるのかな?

知らんけど。

 

そんなわけで、完全に期待ハズレの展開でした(涙)

一晩でガラッと変わるから、海は怖ろしい・・・。

 

サバだけは元気で、ビール瓶サイズの極太もありました。

ほか、オキメバルをつまんで・・・。

 

最後は、港前のゴールデン小アジをつまんで、フィニッシュにしました。

f:id:shofuku-maru:20240428200423j:image

 

 

【午後】

こちらは、小アジ持ち込みの泳がせと中深場のリレーをご希望で。

まずは、泳がせから。

 

序盤に一発、いいアタリがありましたが・・・。

残念、早合わせですっぽ抜け。

アタリはこれっきりでした。

 

中盤から、沖へ向かい、中深場根魚狙いですが・・・。

こちらも、潮が悪いのか、良くない状況。

カンコ、ギンメダイ、チョウセンバカマ・・・。

 

最後に、もう一度浅場に戻って、泳がせをやりましたが。

ピクリともしないで、フィニッシュを迎えました🤡🤡🤡

 

GW初日 濁り潮

いってきました~🐹🐹🐹

さて、はじまりました、ゴールデンウィーク

 

初日の今日は、曇り陽気に、ポツポツ当たる時間もありましたが。

大きな崩れは無く、風も弱く、概ね良い凪でした。

 

 

【午前】

この曇天に加えて、先日からの濁り潮で、海の中は暗いのでしょう。

暗がりを好むお魚さんたちにとっては、元気が出る状況ですね。

 

沖を回ってのモーニングでは、開始からアタリは活発。

ビッグアジ、小ムツ、メダイ、マダイ、サバと、賑やかに釣れました🙆‍♀️

 

メダイは、4人同時にヒットする場面もあり(あんのじょう、壮絶なオマツリになりましたが涙)、いくらか固まった群れのようです。

ぜんぶで5ヌル、バラシも何度かあり。

 

終盤は、趣向を変えて、港前に戻って。

こちらは、イトヨリ、アマダイを型見た程度で、フィニッシュでした。

 

まあ、バラエティーもありましたので、良かったです😉😉😉

バタバタ忙しかったので、写真は無し。

 

 

【午後】

こちらも沖を回って。

午前よりも、潮流がやや速くなって、魚影反応も少なく、苦戦気味のスタート。

 

でしたが、オヤツの時間頃から、にわかに魚影が濃くなっていき、アタリも出てきました🙆‍♀️

f:id:shofuku-maru:20240427190604j:image

f:id:shofuku-maru:20240427190610j:image

ビッグアジ40センチ級

 

モーニング同様、ビッグアジ、メダイ、クロムツ、サバ、キントキが釣れて、バラエティーもありました😉😉😉

 

 

湯河原は今日も雨だった

いってきました~☔☔☔

なんと今日も雨の一日でした。

なんか最近雨が多くないっすか?

今年は春らしい陽気もあまり無いまま、季節は初夏になろうとしています。

 

午後からの出番でした。

幸い、強雨にはならないようなので、出船になりました。

 

北東の風やや強く、沖方面はNG。

港前の浅場アジをメインにやりました。

 

あいにくの雨でしたが、こんな暗がり陽気のせいもあって、アジは終始、元気でした🙆‍♀️

とくに、夕まづめにかけては、ほぼ入れポイーン状態で、アタリは多く、楽しんでいただけたようでした。

f:id:shofuku-maru:20240424191740j:image

アジはひとり20匹ずつくらい。

ほか、イトヨリダイ、カサゴでした😉😉😉

 

 

陽気崩れでキンとアジ喜ぶ

いってきました~🐻🐻🐻

雨のそぼ降る一日でした☔

本降りは明け方まででしたが、その後も小雨、霧雨が続きました。

北東風も強く、肌寒かったです🤧

 

生憎の天気で、残念な結果に・・・。

・・・とは限らないのが、釣りでして。

 

こんな暗い空模様の時は、魚は食欲も出るようでして。

(そうではない場合もありますが)

 

今日は、キンちゃんが元気がありました🙆‍♀️

メダイは不発でしたが、キンちゃんは、いいひとで10こちょい、ぜんぶで20ちょいかな。

 

終盤は、港前のアジをやりました。

こちらも、塩対応の昨日とは正反対で、元気にエサを食べてくれました。

小アジ主体ですが、型の良いのも少し混じって、ぜんぶで30匹くらい?

 

ただの修行で終わらなくて、ホッとしました😉😉😉

f:id:shofuku-maru:20240422202502j:image

 

 

アジが塩対応

いってきました~👺👺👺

曇天スタート、お天気下り坂に向かいます。

夕方から雨になりました。

 

予報よりも意外に北東の風があり、沖を回ると、ややザブザブ🌊🌊🌊

潮向きも逆方向で、ちょっと塩梅良くない感じ。

 

なんとか、メダイは顔を拝めました🙆‍♀️

f:id:shofuku-maru:20240421193632j:image

ただし単発で後は無し。

 

キントキは昨日同様、散発的ながら、ポツリポツリで8匹くらい。

f:id:shofuku-maru:20240421193639j:image

ほか、オキメバルは一時、活性があって、ぜんぶで15匹くらいかな。

あと、シキシマハナダイは定番ですね。

とりあえず、こんな感じで前半はオツマミがありました。

 

で、後半は、昨日雰囲気のあった浅場の中小アジをやろうかな、と・・・。

ホームグラウンドに戻ってきましたが・・・。

 

これが裏目に出てしまいました。

 

アジの魚影はあるものの、群れの動きが速くて、落ち着きが無い。

道具を下ろしても、エサは既読スルーで、あっという間に居なくなる。

 

そんなわけで、愛想の無いアジを相手に、追いかけっこをしましたが、かろうじて型見た程度。

何かに追われているのか?

今日のアジはゆっくり食事もしてくれないという、塩対応でした。

 

というわけで、前半に少しお土産あったから良いようなものの、後半は尻すぼみでフィニッシュでした😉😉😉

 

 

イシガキダイ

いってきました~🐷🐷🐷

春特有のモヤっとした空でしたが、全般的に良く晴れて穏やかな天気でした。

眠くなりそうな良い凪😴

 

沖を回って。

序盤、キントキ、オキメバル、シキシマハナダイ、ウマヅラハギなどが、ポチンコポチンコ。

f:id:shofuku-maru:20240420200520j:image

ただし、潮流れも緩く、すぐに餌取りの猛攻にあうので、難易度はやや高め。

コマセは撒き過ぎない、付けエサチェックはマメに、というのがポイントですかね。

 

中盤、大きく移動後、メダイをゲット🙆‍♀️

f:id:shofuku-maru:20240420200527j:image

ぜんぶで2ヌルでした。

 

ラストは、港前に戻って、浅場のアジをチェック。

こちらも餌取りの群れの中に混じっていたりするので、そうそう簡単には釣れませんが。

顔見る程度にオツマミはありました。

 

サプライズゲストに、レア高級魚、イシガキダイが出て、フィニッシュ🤩

f:id:shofuku-maru:20240420200536j:image

お客さまがモッコリできたので、良かったと思います😉😉😉