それいけ「祥福丸」釣行記

相模湾・福浦港の釣り船「祥福丸」が、四季折々の魚の様子、海の様子をお届けします!

すっきり夏空

いってきました~🐳🐳🐳

朝からいいお天気😇

f:id:shofuku-maru:20200617184903j:image

 

今日は、初島のイサキで 出船でした。

富士山🗻

f:id:shofuku-maru:20200617184914j:image

 

イサキ釣りは、餌取りとの戦い。

コマセはほんのひとつまみ、付けエサはマメにチェック。

 

群れが入ってくると、ポツリ、ポツリ。

そんな感じでしたが、まあまあ間延びすることもなく、程よいテンポでした。

f:id:shofuku-maru:20200617184924j:image

いいひとで15こくらい。

ほか、メジナ、タカベ。

 

すっかり夏色の空でした😉

f:id:shofuku-maru:20200617185026j:image

梅雨の中休み

いってきました~🐶🐶🐶

一昨日、昨日も出てましたが、連日の雨やら、強風やら、猛暑やらで、わたくし自身の疲れも最高潮だったので、更新はサボりました。

甘くはありません。

 

さて、今日は、陽射しの暑さはありましたが、蒸し暑さは無く、わりと快適な陽気でした。

 

学生さんの御一行さまで、ほとんどみなさん船釣りはじめて。

こういう時の釣りは、シンプルなものが一番ですね。

手巻きリールに、コマセを使わない付けエサのみのアマダイ釣り仕様。

シンプル・イズ・ベスト。

 

コマセを使わないで釣れるのって?

釣れますよ。

むしろ、無くてもいいんじゃないかなって。

 

時々、鬼のようにコマセを撒き散らす方が居ますが、だいたいNGですね。

餌取りか、サバの餌食です。

釣れなければ釣れないほど、なおさら大量にコマセを撒こうとするから、よけいに悪循環に・・・(笑)

 

話が逸れましたが・・・。

まあ、そんなわけで。

 

アマダイ、アジ、サバ、オキメバル、シキシマハナダイ、ウマヅラハギ、イラ、イトヨリ、カレイ、カサゴなど。

バラエティー豊富な釣りになって、楽しく遊んでいただけたようで良かったです😇

f:id:shofuku-maru:20200616193814j:image

ドシャ降り

いってきました~☔☔☔

午前は持ちましたが、午後はドシャブリでした。

写真撮影の余裕はありませんでした。

 

午前は、五目釣りで。

定番の御三家、サバ、シキシマハナダイ、オキメバル主体。

顔程度だけど、キントキが出たのは良かった。

最後は浅場のアジも探したけどボツ。

イラの大きいのが釣れて、フィニッシュ。

 

午後は、根魚ご希望。

昼から北東の風が吹いてきちゃって、沖はウネリマシマシで、ボコボコの海🌊🌊🌊

おまけに、何度か滝のような雨☔☔☔

まさに修行。

釣りというのは、本当に甘くない。

オニカサゴはボツでしたが、クロムツ(小ムツ)を型見て、フィニッシュ。

ほか、カンコ、アヤメカサゴ、オキメバルなど。

極悪なコンディションにも関わらず、楽しかったと言っていただけたので、救われました。

 

サバアラート発令中

いってきました~🙉🙉🙉

昨日、梅雨入り。

海は、連日の南西強風で、甘くありません🌊🌊🌊

f:id:shofuku-maru:20200612193016j:image

 

先日、潮がやや濁って、一旦落ち着いたかに思えたサバの攻撃ですが・・・。

連日の強風で、再び潮が澄んできて、サバが復活。

第二波の兆候ありと懸念されます。

 

何度も言っていますが、とにかく大事なのは、早期発見(アタリを見逃さない)、早期回収(オマツリ被害が広がらないように)。

 

ボヤボヤして、アタリを放置しておけば、サバがオマツリを拡大し、全員を巻き込み、船内クラスター発生(大惨事)となるのは、火を見るより明らか。

 

サバはいらないと言ったところで、どうにもならない。

夏の相模湾で、サバの居ないところなど、どこにも無いのだから。

 

むしろ、わたくしたちは、サバとともに生きる船釣り「with サバ」を念頭に、「新しい釣行様式」を考え、実践していく必要があるであろう。

 

具体的には、オマツリを避けるため、密集した釣行は避け、同行者とは密接しないこと(ソーシャルディスタンス)が求められる。

十分な距離を保つことによって、オマツリの発生を最小限に抑える(オマツリ8割削減希望)。

 

なお、釣ったサバは、バケツに放置しないで、即時に、氷の効いたクーラーに密閉すべきなのは、言うまでもない(三密の徹底)。

 

夏空

いってきました~🐟🐟🐟

今日は青空が広がり、夏を先取りしたかのような晴天でした。

暑かったですね💦💦💦

f:id:shofuku-maru:20200608194127j:image

 

潮色は濁りがあるように見えますが、どうやら浅い層だけのようで。

深いほうの状況は、相変わらず。

サバ、オキメバル、シキシマハナダイ。

御三家は順当でした😉

 

終盤に、浅場をチェックで。

久々のゴールデンアジが登場でした😍😍😍

f:id:shofuku-maru:20200608194136j:imageただし、反応のわりに口を使わないようで、アタリは続きません。

数匹で終了。

まあ、今後やる気を出してくれれば、面白くなりそうですね。

 

ということで、フィニッシュ。

天気良く、凪も良く、みなさん楽しんでいただけたようで、良かったです😇😇😇

f:id:shofuku-maru:20200608194145j:image

無風、ベタ凪、蒸し蒸し

いっていきました~🤡🤡🤡

陽射しは無く、曇り陽気・・・。

そして風も無く、蒸されるような暑さでした💦💦💦

 

 

【午前】

若干、潮が濁ったような感じではありますが、下層はまだ済んでいるのでしょう。

全般的には、状況は変わらずといったところでした。

 

キントキが出る場面もありましたが🙆‍♀️

f:id:shofuku-maru:20200606202419j:image

f:id:shofuku-maru:20200606202427j:image数匹釣れた後は、すぐにサバの猛攻にあってしまい、甘くはありません。

サバに加え、定番のオキメバル、シキシマハナダイは、順当でした。

ほか、タイが一枚。

 

まあ、なんだかんだとアタリがあったので、楽しい釣りにはなりました😉

 

 

【午後】

こちらも初心者さんグループでした。

f:id:shofuku-maru:20200606202437j:image特別いいものが出たわけではありませんが、オキメバル、サバ、シキシマハナダイ、ウマヅラハギ、アカイサキと、いろいろ釣れて、楽しんでいただけたようでした。

 

みなさんが楽しく遊べれば、釣りは成功と言って良いでしょう😉

 

凪ぎ倒れ

いってきました~🙉🙉🙉

どんより曇り空でしたが、気温高く、暑かったですね💦

 

風は弱く、ほぼ無風。

潮も流れず。

ベタベタの凪でしたが・・・。

お魚さんも寝てるのか?😴

 

モーニングで、小ムツ、サバ、ディープアジと出ましたが・・・。

f:id:shofuku-maru:20200604193459j:image

f:id:shofuku-maru:20200604193509j:image単発のみで、続きません。

一昨日のメダイラッシュも、もはや幻。 

 

また潮が澄んでしまったようで、ダメダメ。

この時期は、ほんと毎日、様子がコロコロ変わりますね。

 

その後は、各地を転戦しましたが。

定番の御三家、オキメバル、シキシマハナダイ、サバを追加して、フィニッシュでした🤡